栃木県のコスプレ旅館が人気!マツコ会議でも紹介されたけど栃木以外にもあるの?

コスプレ旅館って聞くと、なんだかちょっと特別な宿って感じがしますが、そんなコスプレ旅館にコスプレイヤーの方たちが、たくさん訪れているらしいですよ!

スポンサーリンク

テレビのマツコ会議でも取り上げられたんですけど、snsとかでも話題になっているんですよね。

 

スポンサーリンク

コスプレ旅館で話題の栃木県の旅館

マツコ会議で紹介されたコスプレ旅館は、栃木県の那須町湯本にある旅館で、石川荘という旅館。

石川荘公式ツイッター

 

この石川荘さんは、マツコ会議などで紹介された内容だと、そもそも若女将さんがコスプレイヤーだったそうで、売上げアップにつながれば!ということで、

”コスプレプラン”

という宿泊プランを企画をたてたみたい。

 

コスプレっていうと、ハロウィンとかのイメージだけど、アニメのファンとかそのアニメの雰囲気にあったロケーションでコスプレ姿で写真などを撮りたい!っていうことがあるんですね。

 

それもあって、石川荘さんの若女将は、地元自治体にもかけあって、那須の観光名所でコスプレ姿で写真を撮れるように撮影許可申請とかもしてくれているんですって。

 

すごい情熱ですよね。

 

でも、そこまでしてくれる旅館があれば、わざわざ行きたくなるのも納得です。

 

 

スポンサーリンク

コスプレ旅館は手ぶらでもOK?

コスプレイヤーの方たちは、自分のお気に入りのキャクターに扮するためのコスチューム衣装などを持っているので、それを持参して写真撮影するんでしょうから、特に気にはならないかもしれませんが、コスプレ素人のわたしとしては、手ぶらでいってもコスプレ写真が撮れるの?なんて思っちゃいます。

 

コスプレ旅館で用意されているものは、公式サイトを見る限りでは、

 

自分で用意するもの 衣装やかつら、メイク道具、照明、撮影の機材
旅館で用意があるもの 番傘、装飾用着物、造花類、和風の小物、鏡

石川荘公式サイトより引用

 

基本的に、現地で好きな衣装などを選んでコスプレを楽しむというのではないんですね。

まぁ、そりゃそうか。

 

コスプレの写真撮影は、専用の和室スタジオで行うことに。

なので、マツコ会議とかでも紹介されていましたが、鬼滅の刃とか刀剣乱舞などなどのコスプレ向けという感じですね。

 

ちなみに、栃木県のコスプレ旅館、石川荘さんではコスプレイヤー向けの宿泊プラン以外にも、普通の宿泊プランも用意されているようですよ。

 

鬼滅の刃といえば、節分コスとかも!

節分の鬼コスプレは鬼滅の刃だとわかる人にしか理解してもらえないかも

 

 

コスプレ旅館は栃木以外にもあるの?

コスプレ旅館として、マツコ会議で紹介された石川荘さんは、栃木県にありますが、その他の地域にもコスプレ旅館ってあるんでしょうかね?

鳥取県にはコスプレ受け入れコンシェルジュが!

そう思ってグーグルで調べてみました。

すると、鳥取県中部に”コスプレ受け入れコンシェルジュ”というホームページを発見。

 

ホームページを見るとコスプレをして、本格的な背景での写真撮影を希望しているレイヤーさんのお手伝いをしてくれるサービスみたい。

 

コスプレ旅館ってわけじゃないけど、コスプレ姿でそのまま入館できるホテルの紹介なんかもあるので、自分の希望するロケーションでの撮影をしたい方には嬉しい情報がいっぱいですよ!

 

長野県にコスプレ歓迎の地域が!

他にも探してみると、長野県の上田市などでコスプレ撮影プランなどを用意した宿がありました。

 

岳の湯温 泉雲渓荘という旅館なんですが、コスプレ撮影プランはあるんですが、常時行っているものではないみたいですね。

2019年には7月に開催されたそうですが、今後も行われるのか?は、随時情報をチェックしてアップしますね。

 

また、同じ長野県にある高原の宿 ブッガーブーという宿でも、自然をバックにコスプレ撮影が出来るみたいですよ!

 

探してみると、もっと他にもあるかも。

 

というか、マツコ会議をみて、「うちでも!」って旅館が増えてくるかもしれませんね!

 

 

良かったらシェアお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。