柔らかい食べ物の贈り物で敬老の日におすすめのグルメといえば?

敬老の日のプレゼントであまり噛まないでも食べられる柔らかい食べ物の贈り物も喜ばれそう。

スポンサーリンク

柔らかい食べ物の贈り物ってなかなか商品選びが大変そうな気もするけど、歯が弱くなったり噛むチカラが落ちてくるといくら美味しいモノでも食べられないってこともありますしね。

敬老の日のプレゼントで柔らかい食べ物の贈り物でおすすめってどんなグルメがあるでしょうか。

 

スポンサーリンク

柔らかい食べ物の贈り物でおすすめは?

敬老の日やおばあちゃんおじいちゃんのお誕生日のプレゼント選びで食べ物を選ぶこともあると思いますが、相手が喜んで食べられるようなプレゼント選びをすることが大事。

最近は、年齢が高くなっても自分の歯で硬い食べ物も平気!ってご高齢の方もたくさんいます。

逆に、歯が弱くなったり、噛むチカラが衰えたりってこともあります。

あと、柔らかい食べ物といえばスイーツなどが代表的ですけど、体調面などで食べられないものがあるってこともあるので、そのあたりも注意して選ぶようにしないといけないですね。

 

あまり噛まないでいい食べ物といえば?

柔らかい食べ物の贈り物の代表といえば、↑でも紹介したようにスイーツはけっこう多いですよね。

羊羹とかまんじゅうの和菓子なんかは柔らかい食べ物の贈り物代表って感じがします。

最近若い世代にも人気になっているわらび餅なんかも柔らかい食べ物で贈り物としても喜ばれそう。

 

他にはスイーツであればゼリーなんかもそうですね。

スイートポテトとか焼き菓子、ケーキなんかも柔らかい食べ物であまり噛まないでも食べれる食事でしょう。

ちょっと前であれば、おじいちゃんおばあちゃんっていえば和菓子!ってイメージだったかもしれませんが、今どきは洋菓子が好きってご高齢の方も多いって聞くから、敬老の日のプレゼント選びをするときに事前に好みを確認しておくといいですね。

 

スイーツ以外でも柔らかい食べ物も

柔らかい食べ物の贈り物ってことで、すぐに思いつく食べ物としてスイーツを紹介しました。

ですが、スイーツ以外でも喜んで貰えそうなあまり噛まなくてもいい食べ物ってあるはず。

とくに、お酒とかも嗜むご高齢の方であれば、お酒のおつまみになるようなグルメもよそうですね。

例えば、さつま揚げとかのような練り物とかの詰め合わせってけっこう好きな人は好きだったりします。

敬老の日くらいになると地域によってだんだん朝晩も涼しくなってきて、おでんとか美味しく味わえたりするし、さつま揚げとかの練り物って比較的柔らかい食べ物なので贈り物としてもいいんじゃないでしょうか?

 

あと、最近は技術が進化してお肉とかも歯が弱い、咀嚼力が弱い方でも安心して食べられうようにすごく柔らかくなった肉料理とかも店舗や通販などで買う事ができるようになってます。

 

お肉が好きだけど歯が弱くなって食べられないってことであれば、そういう例えば歯がなくても食べられる肉料理や魚料理なんかもいいですね。

 

 

スポンサーリンク

喉につまりにくい食事なら安心?

敬老の日などのプレゼントで柔らかい食べ物の贈り物はきっと喜ばれるはず。

そしてそれをみんなで一緒に食べられればもっと喜んでもらえるんだろうと思います。

ただ、いくら柔らかい食べ物といっても年齢が高くなってくると噛むだけじゃなくて飲み込むってことにも気を使わないといけないんですよね。

なので食べるときに喉につまらないような食事でなにか良いものがあればいいんですが。

 

とろみのかかった飲み物が喉に詰まりにくい?

毎年お正月になるとお餅を喉につまらせて救急車で運ばれたなんてニュースを見かけたりします。

お餅だからってことじゃなくて、いろんな食べ物で喉につまらせてしまうことは高齢になってくればあるんだそうですよね。

そうならないように、敬老の日のプレゼント選びでも柔らかい食べ物の贈り物ってだけじゃなくて、安全性も考えないといけないってことも。

 

そうなると敬老の日の贈り物は食べ物じゃないほうがいいんじゃない?って思ったりしますが、なにかのニュースでカップで出てくるコーヒーとかの自動販売機ありますよね。

あのカップ式の自動販売機で”とろみ”とかってボタンが。

それを押すと普通の飲み物よりもとろみがかかった出来上がりになるらしいんですが、これだと喉を飲み物が通りやすくなってむせたりしにくくなるんですって。

こういう機能がはいった柔らかい食べ物があれば贈り物としてすごく良さそうなんですけどね。

 

 

良かったらシェアお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。