懸垂マシンの自宅用で器具なし問題解決 自作よりも安全かも?

懸垂マシンに自宅用の省スペース用懸垂マシンってあるんでしょうか?

スポンサーリンク

 

コロナの最初のころスポーツジムにも行けなくて、自宅や自宅周辺などで筋トレをする人って増えてましたよね。

でも、背筋とか腕などを鍛えるのに、懸垂マシンとかあると便利だけど、自宅にはそういう懸垂マシンとかの器具なしって人がほとんどらしいとか。

懸垂マシンが自宅にない場合、どういうトレーニング方法を取り入れるといいんでしょう?

 

スポンサーリンク

懸垂マシンが自宅にない時のトレーニングどうする?

懸垂マシンが自宅あるっていう方は、そんなには多いないんじゃないでしょうか?

腹筋を鍛えるようなマシンというか、器具はあっても懸垂マシンを自宅に置いている人って、芸能人とかアスリートなど著名な人とか一部の人だけじゃないでしょうかね。

 

自宅にいながらジムと同じような背筋、腕の筋肉を鍛えることができる方法ってどういうトレーニング法があるんでしょう。

 

近所の公園の鉄棒トレ?

自宅に懸垂マシンや背筋、上腕二頭筋などを鍛える器具なしってとき、一番てっとり早いのは近くの公園などにいって、公園にある器具をつかって鍛えるというもの。

公園によっては、高さがいろいろある鉄棒とかあったりしますからね。

 

そういう公園などで体を鍛えるのが気にならない人であれば、自宅に懸垂マシンなど筋トレ用の器具がなくてもまったく問題にならないでしょう。

 

とはいっても公園にある遊具は筋トレ用の道具じゃないでしょうし、公園を利用する人、みんなのモノ。

 

そう考えると、やっぱり一人で独占して使うってわけにもいかない。

 

 

窓の窓枠とか階段とかは危ない?

公園などもたまになら文句も言われないかもしれないけど、毎度毎度ってことになると問題も出てきそうですよね。

そうなると、やっぱり自宅にあるものを利用しながら背筋などを鍛えるというのが現実的かもしれません。

 

とはいっても、自宅で公園の鉄棒に変わるような場所もそうそうないですよね。

大きな家ならそういうスペースもあるかもしれませんが。

 

でも一般家庭ではそういう背筋を鍛えるようなスペース、場所というのはなかなかない。

駐車場とかに鉄骨が使われているような家ならその鉄骨部を使って、懸垂マシン代わりに!ってこともできなくはなさそう。

 

 

ぶらさがり健康器?懸垂バーを自作する?

懸垂マシンが自宅にあれば!って思っている方も多いんじゃないでしょうか?

とはいっても自宅でできるような懸垂マシンでコンパクトなものってなかなかあるようでなかったりしますし。

となると、自宅にもそういう器具や代わりになるような場所もないなら、あとは自分で自作するしかない。

 

健康器具のぶら下がり健康器とかの仕組みを利用すれば、懸垂マシン代わりとしていけるかな?という感じはありますが、仕組みがシンプルすぎると運動中に壊れたりしてトラブルの元になっちゃうかもしれません。

 

でも、自作するってのも大変そう。

SNSとか筋トレしている方のブログとかみると、自宅用として自作の懸垂マシンを作った!なんて投稿を見かけたりします。

 

ただ、やっぱり安全面とかデザイン的なことを含め、市販の懸垂マシンとか使うほうが良さそうですね。

 

スポンサーリンク

懸垂マシンはおしゃれでコンパクトなものどこで売ってる?

懸垂マシンって、そもそも市販されていたりするんでしょかね?

ネットとかで探してみると、いろんな懸垂マシンが出てきますが、けっこうぶら下がり健康器に近いようなデザインのものが多いような気が。。。

 

自宅で利用するとなれば、やっぱり見た目も大事なので、おしゃれな懸垂マシンで、邪魔にならないようなコンパクトなモノがいいですよね。

 

KENSUI-kaku-はおしゃれで簡単コンパクト

自宅で簡単に取り付けられて、しかもしっかりトレ活できる懸垂マシンを探していたら、ターザンって雑誌がありますが、それに紹介されていた

KENSUI-kaku-

という懸垂マシンを発見。

 

KENSUI-kaku-は、取り付けも簡単そうですし、見た目がシャープでおしゃれ。

 

お値段は、手頃とまではいかないけど、手がまったく出ないような価格でもない。

 

頑丈そうだし、見た目もおしゃれな懸垂マシンとなれば、ちょっと試しに使ってみたくなるような、そんな懸垂マシンですね。

 

SNSなどでもかなりおすすめされてるみたいですよ!

良かったらシェアお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。