ハンズフリーのドライヤーでクワッズのビサラに大注目

なにかと面倒くさがりの私にとっては、楽できる家電は喉から手が出るほど欲しいモノ。

スポンサーリンク

とはいっても、実際に買うモノって本当に限られているんだけど、最近注目しているものの一つに、ハンズフリーのドライヤーがあります。

髪乾かすのってどうしても時間かかるし、手もだるくなっちゃうんですよね。

 

スポンサーリンク

ハンズフリーのドライヤーって本当に乾く?

最近は、テレビなんかでもハンズフリーの商品ってけっこう紹介されたりしますよね。

なかでも、紹介されて芸能人が

「これ欲しい!」

ってよく言っているのが、ハンズフリーのドライヤー。

 

まあ、テレビ向けのコメントで、本当は欲しいと思っていないかもしれないんですが、わたしは本当に欲しい。

だって、髪乾かすのって本当に面倒くさい。

 

吸水性の高いタオルを使えば乾くのも早い?

髪質の関係もあるんだけど、わたしの髪の毛はけっこう乾きづらいタイプで、ドライヤーだけだとけっこう時間がかかるんです。

だから、早く髪を乾かす方法とかで紹介されているタオルでできるだけ水分を吸い取ってドライヤーの時間を短くするとか、吸水性の高いタオルをターバンみたいに巻いてみたりしたんですが、それはそれで面倒。

 

もちろん、やればその分ドライヤーの乾きも早いんですけどね。

 

ハンズフリーって一部だけに風当たらない?

テレビだったかな?アイリスオーヤマのハンズフリードライヤーを紹介していたのをみたんですが、あれって、据え置き型だったと思うんですが、自分で動いたりしないと全体的に乾かせない感じだったような。

 

もちろん、スタンドにおくような感じで手で持っていなくていいので、楽は楽。

それにテレビとか見ながらでもできるっちゃあできる。

 

でも、テレビとかに集中していると、ずっと同じところにドライヤーの風があたるから、髪の毛にとってはそれは良いのか悪いのかって気にも。

 

スポンサーリンク

クワッズのビサラは自立式!

ハンズフリードライヤーって個人的なイメージとしては、美容院で美容師さんがドライヤーで髪を乾かしてくれるようなイメージなんですよね。

それに近いハンズフリーのドライヤーがクワッズって家電メーカーのビサラって商品。

 

ビサラは、スタンドがついて自立しているタイプなので、ソファーとかに座っていれば、上の方から温風が上に当たる感じなんですよね。

高さも50cmくらいの間で調整できるし、もちろん角度も調整可能。

 

これなら、まさに美容師さんが髪を乾かせてくれているような心地よい状態で髪を乾かすことができそうですね。

 

髪が乾きにくい人にもおすすめ?

ビサラのハンズフリーのドライヤーは、角度をうまく調節すれば、かなりいい感じで髪を負担なく髪を乾かすことができそう。

 

髪が長いとか、なかなか髪が乾きにくい人だと、段々とドライヤーを持っている手もだるくなってくるし、面倒になってくるんですよね。

すると、生乾き状態でも仕方ないか!ってなっちゃったり。

子供の髪を早く乾かす方法って調べてみると大人にも役立つ方法いろいろあるね!

でも、ビサラのようにハンズフリーのドライヤーなら、髪が乾きにくい人でもしっかり乾くまでできるはず。

子供とかだんだんと飽きてきちゃうし、親も乾かす間は他の事ができなくなるから、ハンズフリーでテレビとか見ながらでも髪を乾かすことができれば、親も助かりますね。

良かったらシェアお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。