STAY HOMEで三河屋さんは大繁盛?御用聞きビジネスはアフターコロナでどうなる

コロナウィルス感染予防で、2020年はSTAY HOMEのGWになりました。

スポンサーリンク

飲食店などでは、営業自粛をしているお店もありますが、テイクアウトや宅配などで、やむを得ず営業をするところも。

スーパーなどは、巣ごもり需要でかなりの盛況。

でも、3蜜を避ける、感染のリスクを下げるってことで、食材の宅配などを利用する人も周りには増えています。

そんな食材などの宅配で思い出すのが、サザエさんにでてくる”三河屋さん”。

さぶちゃんって人が、御用聞きや配達で度々登場しますよね。

もしかして、これからは、三河屋さんのような御用聞きビジネスが繁盛したりするんでしょうか?

 

スポンサーリンク

サザエさんの三河屋さんのさぶちゃんは人気職業になる?

ニュースなどを見ていると、コロナウィルスの感染もそうですが、今は、収束したあとの経済などの情報が話題になってきますよね。

わたしは、正直いって、経済とか経営とかよくわからないけど、不況になるとか、失業者が増えるなんてニュースを見ると、ちょっと不安になっちゃいます。

 

で、そんななかで、amazonとかネット通販はすごく売上がいいらしいですよね。

配送の人手が足りない!なんて話も聞きます。

 

いつだか、新聞の折込ちらしにamazonの配送を請け負う人を募集しているチラシが入ってました。

 

それくらい、宅配ってのは今後ますます仕事として増えてくるんでしょうね。

 

食材の宅配なども、以前から、ネットスーパーとか徐々に利用する人も、周りに増えてました。

それが、このコロナウィルスで、利用する人もますます増えてきているように思います。

 

わたしの周りでも、実際にそういう話聞きますからね。

テレビでも、”食べチョク”などが話題になってますけど、友達でも、食べチョクで野菜を買った!って人います。

食べチョクといえば、わたしはセブンルールって番組で知ったんですけど、いいところに目をつけましたよね。

これから、ますます儲かりそう。

社長も女性で、しかも若い、かわいいんですよね。悔しいっ!

 

それはさておき、食材などの宅配といえば、サザエさんの三河屋さん。

サザエさんちの勝手口に現われては、御用聞きをしたり、注文の品をお届けに上がったり。

 

まさに、今の状況にぴったりですよね。

花形職業!なんじゃない?って感じすらしてしまいます。

 

三河屋さんのさぶちゃんのような仕事が、人気の職業になるか?っていうと、やっぱりユーチューバーのほうが人気でしょうよ。きっと。

 

でも、これからの世の中、もしかしたら、三河屋さんのような御用聞きビジネスとかって、再注目されたりするんじゃないか?って思ったりもします。

むしろ、面倒臭がって大企業なんかはやらないだろうから、個人がやったりするのには、いいビジネスだったりするのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

アフターコロナでは日陰のビジネスに日があたるかも?

 

これは、あくまでも素人のわたしの妄想なんですけど、アフターコロナで、間違いなく

”オンラインビジネス”

ってのは、今まで以上に注目されて、今後、更に発展していくんだろうな?というのは想像が付きます。

 

その一方で、もしかしたら、三河屋さんのような御用聞きビジネスをはじめ、昭和の時代のようなビジネスが、またまた注目されて、盛り返して来るんじゃないの?なんて思ったりもします。

 

具体的にどんなビジネスが?っていうのは、よくわからないけど、家から出れないってなれば、当然、必要なものを宅配してもらわないといけないので、そういう御用聞きをまとめるビジネスなんてのもあるといいのかも?

よくわからないけど。

 

消えていったビジネスを、今一度、現代風にアレンジしてみると、もしかすると、すんごいビジネスチャンスになっちゃりしない?なんて妄想が。。。

 

まぁ、妄想しても、実際に行動しなけりゃ、稼げないんですけどね。。。

 

良かったらシェアお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。