ガリガリ君かき氷を売ってる場所、販売店は?井村屋あずきバーかき氷機も

暑い夏に、本格的なかき氷を家でも簡単に!

スポンサーリンク

そんな願いを叶えてくれるガリガリ君かき氷機が話題になっていますね。

ガリガリ君かき氷機を売っている場所、販売店などについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

ガリガリ君かき氷機を売ってる場所はおもちゃ屋さん?

普通、かき氷機を売っている場所といえば、家電量販店とかホームセンター、雑貨屋さんとかのイメージですよね。

もちろん、ガリガリ君を使ってつくるガリガリ君かき氷機も、家電量販店などの販売店で買うことはできるんでしょうけど、もともと作っているのがおもちゃメーカーのタカラトミー。

 

なので、売っている場所におもちゃ屋さんも!

ということは、トイザらスとかでも買うことができるんでしょう。

 

トイザらスやドンキにも?

ガリガリ君かき氷機を売っている場所、販売店としては、全国の雑貨店や量販店、おもちゃ売り場などとなっているので、当然、トイザらスなどにはありそうですよね。

 

あと、ドンキとかヴィレバンとかも売ってそう。

 

まぁ、トイザらスもドンキも近くにない我が家のような地域でも、楽天やamazonなど通販で買うことができるので安心!

 

 

値段もお手頃!

売っている場所がいろいろあるにしても、気になるのは価格。

でも、ガリガリ君同様、ガリガリ君かき氷機もお値段的にはかなりお手頃価格。

 

タカラトミーのホームページには価格として税込みで990円を表示されています。

 

決して安いわけじゃないけど、1000円くらいで夏に子どもたちをワイワイ、ガリガリとかき氷をつくって楽しめれば、ある意味、思い出プレイスレス!って感じじゃないでしょうかね。

 

ちなみに、使えるガリガリ君はスーパーやコンビニとかで売っている1本タイプのモノらしいですよ!

 

 

 

スポンサーリンク

復刻版にはスケルトンも?

2021年にこのガリガリ君かき氷機が販売されるってなったようなんですが、実は、2011年から販売されているらしいですね。

わたしは全然知らなかったんですけど、けっこう売れているらしくて、販売店では完売してしまうところもあったとか。

 

従来は、ガリガリ君の定番、ソーダ味の色の水色のかき氷機だけだったみたいですけど、今回はみかん味のオレンジ、そしてガリガリ君が40周年とかってことで、それを記念したスケルトンタイプのクリアカラーのかき氷機も発売されるそうです。

 

透けて見えるので、ガリガリ君がかき氷機の中で削られていく様子なんかも見れるみたいですよ。

 

子供の夏休みの自由研究の題材とかにもいいかも。

 

井村屋あずきバーかき氷機も

このガリガリ君かき氷機ですが、なぜ硬い!でおなじみの井村屋あずきバーのタイプもあるんですって。

あずきバーが硬い理由はなぜ?あずきバーの美味しいアレンジレシピとか

 

ただ、井村屋あずきバーかき氷機のタイプは、ガリガリ君かき氷機とは違うんですよね。

けっこうハードな感じのかき氷機になってます。

 

井村屋あずきバーでかき氷、これもまた美味しそうですよね。

 

あずきバーはいろいろなトッピングにも使えそうだし、アレンジレシピもいろいろありそう。

 

良かったらシェアお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。