陰性証明書はどこでもらえる?コロナだと有効期限とかどうなるんだろ

コロナの第5波もピークアウト?の傾向なのかわかんないけど、緊急宣言解除後の経済活動再開!ってのがニュースになっていますよね。

スポンサーリンク

個人的には、緊急事態宣言が解除されてちょっとは様子見してみたら?なんて思うけど、政治家の方はいろんな業界団体さんから頼まれたりするのかもしれませんね。

 

実際、行動制限の緩和!ってことになると、ワクチンパスポートとか陰性証明書で行動を許可したりするとかって話ですが、陰性証明書はどこでもらうの?とかそもそも陰性証明書って有効期限ってどのくらいあるの?って情報もよくわからないこと多いですよね。

 

スポンサーリンク

陰性証明書はどこで、どのくらいの有効期限が?

コロナのワクチンを打っていれてば、ワクチンパスポートってのをもらえるんですよね?

そして、いろんな事情でワクチンが打てない場合は、PCR検査?とかで陰性証明書が発行してもらえる?

ワクチンパスポートにしても陰性証明書にしてもどこでもらえるんでしょう?

 

PCR検査センターとかで陰性証明書付き

そんな話を友達としていたら、友達の子供が名古屋の医療系の専門学校に行ってるらしいんですが、そこで集団でのPCR検査をやったそうです。

で、名古屋のPCR検査センターらしいんですが、そこでは陰性証明書も発行してもらえた!なんて話を聞きました。

 

>> 名古屋駅のPCR検査で陰性証明書を発行

 

↑のPCR検査って見てもらうとわかるんだけど、名古屋周辺がもちろんメインなんだけど、名古屋以外でも検査に対応してて、陰性証明書の発行もしてくれるんだって!

 

snsとかで調べてみると、たしかにいろんな地域のPCRセンターで陰性証明書の発行も行っているところがあるみたいですね。

 

確か、関西空港とかでも空港でPCR検査が受けられるようになっているみたいですし。

 

出張に行くとか旅行にいくときに、受け入れ先が

”陰性証明書ないとダメ!”

って言われたら困っちゃうから、いつでもどこでもPCR検査を受けられて、陰性証明書の有効期限とか随時更新されるようになるといいかも。

 

仕事だけじゃなくて、専門学校とか大学とか実習とかででかけないといけない場合、やっぱり陰性証明書とかがないと実習が受けられないとかってこともあるんでしょうね。

 

 

 

料金ってPCR検査センターで全然違う

友達のお子さんが受けたPCR検査は名古屋にあるPCR検査センターだったみたいで、陰性証明書付でも6000円くらいみたい。

 

まぁ、けっこうなお値段するもんなんですね。

でも、陰性証明書がないと何もできない!ってことになると、そうも言ってられないし。

 

それに、他にもいろんなPCR検査センターの情報をツイッターとかで調べてみると、陰性証明書の発行とかめちゃくちゃ高いところもあるんですよね。

もちろん、値段が高いのには高いなりの理由がもしかするとあるのかもしれないけど。

 

ここ↓とかは、来院不要で自宅で簡単に検査がうけられて、しかも陰性証明書の発行などもしてくれる。365日(土日祝日)いつでも検査してくれるんだって!

 

唾液を採取して検査キットを送るだけのPCR検査

 

 

スポンサーリンク

陰性証明書の有効期限ってどのくらい?

コロナの新規陽性者数が減ってきて、ワクチンパスポートとか陰性証明書の提示でお店に入れるとかいろんな噂が出回ってますが、かりにそうなった場合、陰性証明書ってどのくらいの有効期限があるものなんでしょう?

 

サッカーとか野球とか好きな人は、応援しているチームの試合に毎試合とか行ったりするじゃないですか?

そうなったら、陰性証明書の有効期限が仮に1ヶ月とかであれば、1ヶ月以内であればなんどでも球場に足を運ぶことができるんですよね?多分。

 

でもよくわからないんだけど、過去48時間以内とか72時間以内とか前の陰性証明書ってなると、仮に過去48時間を過ぎてしまったらその陰性証明書は無効になって、また新しい陰性証明書を取らなくちゃいけなくなるんでしょうかね?

 

それだとしたら、毎日飲みに行く!なんて人は、陰性証明書代で相当なお金が必要になっちゃいますね。

無料で取れるようになるとかあるんでしょうかね?

 

陰性証明書もそうだけど、ワクチンパスポートもどんどん進みそうですね。

アプリとかで簡単に接種証明とかが表示できたりするみたいですもんね。

でも、ワクチンパスポートない人はどうなっちゃうんだろ?

ワクチンパスポート持ってない人はどんな不便な状況になるの?

良かったらシェアお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。