ワクチンパスポート持ってない人はどんな不便な状況になるの?

新型コロナ対策でワクチンパスポートの導入が検討されています。

スポンサーリンク

ワクチンを打った人は優遇されて、ワクチン未接種の人は冷遇されることになるんでしょうか?

まだ、ワクチンパスポートの具体的な内容についてわかっていないのでどういう状況になるか?わからないことも多いです。

ただ、ワクチンパスポート持っていない人はこういう不利益もあるんじゃない?というのを想像で考えて見たいと思います。

あくまでも個人的な想像、妄想ですのでご了承ください。

 

スポンサーリンク

ワクチンパスポート持ってない人は差別される?

ワクチンパスポートを持っていないとどんな不便、不利益が予想されるんでしょう?

一般にテレビのニュースなどで話題になっているのが、飲食店や旅行のこと。

 

飲食店では、ワクチンパスポートがないと入店できない、または人数が限られるとか言われていますよね。

もちろん、ワクチンパスポート持っていない人でも陰性証明書があればOKってケースも。

 

なので、とくにワクチンパスポート持っていない人が差別される!ってケースは、そんなに心配しなくてもいいんじゃないかな?と勝手に思っています。

 

差別につながるとすれば

とはいっても、ワクチンパスポートを持っていないことで差別につながるって可能性もなくはないですよね。

ワクチンパスポートがあれば、代金の割引があるとか、プレゼントがあるとか。

まぁ、これを差別と呼ぶかどうか?ってこともありますが。

 

ただ、仮にワクチンパスポート持っていれば給付金がもらえる!みたいなことになると、これは差別に繋がりそう。

 

また、差別が起こりやすいのが子どもたちかも。

親がワクチンを摂取していないのでワクチンパスポートを持っていないことで、友達を同じ行動ができなくなる!ってことから、学校でいじめとかにつながる!ってことも考えられるかも。

 

ワクチンパスポート導入に関しては、いろいろ議論はあるでしょうが、大きな、広い視野で検討をしてもらいたいですね。

 

 

スポンサーリンク

ワクチンパスポートって有効期限あるの?

ぶっちゃけ、ワクチンパスポートには有効期限ってあるんでしょうか?

新型コロナのワクチンを接種していても、コロナに感染してしまうこともありますよね?

 

実際、ブレイクスルー感染とか話題になってます。

 

むしろ私は、ワクチンを接種した人が感染したけど、無症状でワクチンパスポートで飲食店で堂々とお酒を飲んだりして、そこからブレイクスルー感染が広がる!なんてのが一番怖いんじゃないかな?って思うんですよね。

 

それに、ワクチンの効果も時間ととともに薄れていくみたいな話ありますよね。

 

2回分1セットとしてワクチン接種で永久保証じゃないよね?

すでに、3回ワクチンを打つとかって流れになってきていますが、基本的には2回を1セットとしてワクチン接種をして、それをワクチンパスポートとして活用していくんだと思うんですが、ワクチンを2回1セット打ては、半永久的にワクチンパスポートが有効になる!ってことではないんですよね?

 

たとえば、ワクチン2回目を半年前に打ちました!ってなったときに、ワクチンパスポートの有効期限が仮に6ヶ月だとすれば、そのワクチンパスポートは使えなくなっちゃうの?

 

使いたいときは、また接種しないとダメ?

 

なんだかよくわからないことが多いですよね。

良かったらシェアお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。