天使なんかじゃないって漫画のあらすじは?女優さんもバイブルにしてらしい!

『天使なんかじゃない』って漫画が、女優の剛力彩芽さんがバイブルにしている!ってことで話題になってます。

スポンサーリンク

天使なんかじゃないは、漫画『NANA』でおなじみの矢沢あい先生の作品なんですね。

わたしは、読んだことないんだけど、めちゃくちゃ感動するみたい。

どんなあらすじ、ストーリーなんでしょう?無料で読めるような方法があればいいんだけど。。。

 

スポンサーリンク

天使なんかじゃないはアプリの読み放題とかにある?

天使なんかじゃないのあらすじを見るよりも、最近は、テレビCMとかでおなじみにコミックシーモアとか、Rentaとかスマホなどで手軽に読めるアプリで、実際に読んで見るほうが早いって人も多いでしょうね。

ちなみに、コミックシーモアには『天使なんかじゃない』がありましたね。

 

正直、わたしは、コミックシーモアとかどういう仕組になっているのかよくわからないんですよね。

買うのか?読み放題なのか?

天使なんかじゃないのページを見たら、”無料立ち読み”ってのもあったんです。

あれって、さすがに全巻じゃないですよね?

 

コミックシーモアのQ&Aを見ると、

「無料立ち読みはシーモア会員登録をしなくてもお読みいただけます。」

と書かれていたので、試しにどんな内容かみてみたい人にはいいかもしれませんね。

 

ヤフーの知恵袋ってのにも、やっぱりわたしと同じように、無料立ち読みが気になっている人が質問してました。

その答えをみると、どうやら、1巻まるごとってことではなくて、もちろん全巻無料というわけじゃないみたいです。

最初の数ページ、10数ページ分くらいを見ることができるというもののようです。

 

 

スポンサーリンク

天使なんかじゃないのあらすじ

無料立ち読みができる!といっても、やっぱり、タダほど高いものはない!から、あまりそういうネットのアプリとかいじりたくないとなると、実際に買って読むとか、漫画喫茶とかで読むってことになりますかね。

 

その前に、天使なんかじゃないのあらすじ、ストーリーをチェック!

 

私立聖学園の第一期生の冴島翠が、第1期の生徒会役員になって、一緒に生徒会役員として活動するなかでの、恋愛模様などなどを描くストーリーみたいです。

 

詳しくは、ウィキペディアで内容をチェックしてみてくださいね。

 

天使なんかじゃないの公式ツイッターもありますね。

剛力さんのインスタでは、「何度読んでも泣ける」って書いてあるみたいなので、かなり感動のストーリーみたいですね。

 

天使なんかじゃないは、りぼんで1991年から1994年まで連載されたようですけど、剛力さんはリアルタイムな世代じゃないですよね?きっと。

 

でも、若い女の子が今読んでも、共感できたり、感動できる内容なんでしょうね。

 

天使なんかじゃないのアニメってあるの?ドラマ化は?

天使なんかじゃないって、これだけ人気ならアニメとかドラマ化になっててもいいのかな?と思うんです。

でも、ウィキペディアで内容をみると、OVAとしてアニメ化はされているけど、ドラマ化はされていないみたいですね。

 

ドラマ化とかされていてもおかしくないような気もしますが。

 

これから、されたりってこともあるのかな?

 

 

 

良かったらシェアお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。