手の甲に年齢がでるというか老けを感じるくらい血管が浮き出るのってなんとかなる?

なんでもかんでもコロナを理由にしちゃいけないんでしょうけど、最近、ふと手をみたら、手の甲が老けてるというか、お肌がしぼんだように血管が浮き出て年齢がでる感じに。

スポンサーリンク

コロナで外食も大幅に減って、家で食べることがほとんどだから洗い物とか増えたのかな?なんておもったり。

この手の甲に年齢がでるような老け方は、ヘンドケアでなんとか若々しくふっくらさせることってできるんでしょうかね?

 

スポンサーリンク

手の甲に血管が浮いて年齢がでるのをなんとかしたい!

コロナ禍で、外出する時とかマスクをするので顔の老け、年齢肌とかはなんとかごまかしがきくから助かってはいたんですが、手の甲の老けというのは見逃してました。

お風呂上がりとかに、指先とかがしわしわになるのをふざけてた時代が懐かしい。

 

さすがにアラフォーとなると、手の甲にも年齢がでるものですよね。

個人的には、洗い物が多いのが原因で、老化じゃない!って思ってはいるんですが、やっぱり年齢がでるのは仕方がないことなのかも。

 

手の甲がしぼんで血管が浮き出るのって、ハンドクリームとか塗るくらいじゃなんともならないんでしょうかね?

 

ハンドマッサージで血色がよくなる?

お友達に、化粧品店で働いている子(美容部員として)がいるんですが、その子に相談したら、

「ハンドマッサージすると随分変わってくるよ!」

っていわれたんですよね。

 

ハンドマッサージをすることで、血流がよくなるから、栄養とかが手の甲の細胞までしっかり届くらしい。

なにより、マッサージをすることで手の甲の血色がよくなる!そうです。

 

最近は、ハンドマッサージのセラピーみたいなのもあるらしい。

 

冬場とか乾燥が気になる季節とかは、雑誌とかでもハンドマッサージの方法とか紹介されているから、そういうのを見てセルフマッサージをしてみるのもいいかもですね。

 

 

スポンサーリンク

手の甲に年齢がでるのをハンドクリームでケアできる?

手の甲に年齢がでるのは、専門家(美容部員の友達いわく)いろんな原因が積み重なってのものなんだとか。

だから、”コレ”をやれば若々しくふっくらとした手になる!なんてことは、あまり期待しないほうがいいっていわれました。

 

いろんな原因というのは、それこそ洗い物など水回りの仕事で手を酷使しているとか、加齢もそう。

あとは、食生活、ストレスなんかも関係しているんだとか。

 

まぁ、そう考えるとやっぱりコロナの影響って大きいかな?なんて思っちゃいますね。

 

ストレスなんかバリバリ感じちゃってますしね。

 

お出かけするときは、マスクじゃないけど絹の手袋とかすればいいのかもしれないけど、夏場になってくるとそういうわけにもいかないし。

 

できれば、素肌で勝負したいじゃないですか!

 

手の甲ふっくらにしてくれるハンドクリームなんてのがあればなぁ~

ハンドケアといえば、上でも紹介したけどハンドマッサージもそうですが、やっぱりハンドクリームですよね。

テレビCMとかで芸能人がすべすべのお肌になってるアトリックスとかニベアとかそういうボディクリームとか良さそうだけど、あれはやっぱりCM、女優さんやモデルさんだから!ってのもありますよね。

 

特に、わたしは、香料とかがキツイと肌に合わなかったりするんです。

ハンドクリームは、けっこう合う、合わないがあって、いつも悩むんですよね。

 

できれば、ハンドクリームをつけるだけで、若々しいふっくらしたお肌になれればなぁ~なんて思ったりもするんだけど。

 

エイジングケアハンドクリームでamazonで売れ筋?

ネットでいろいろおすすめのハンドクリームとか調べているんですが、やっぱりロクシタンとかが人気高いですね。

そんな中で、たまたまamazonで見つけたのが、

ハンドピュレナ

って商品。

 

北の快適工房とかってところの商品らしいです。

 

公式サイトでも売ってるらしいけど、口コミでもかなり評価高いので、ちょっと試してみたいかも!

良かったらシェアお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。