子供の髪を早く乾かす方法って調べてみるといろいろあるね!

子供の髪をお風呂上がりに早く乾かす方法があればなぁ~って思ってたんですよね。

スポンサーリンク

っていうのも、うちの子(女の子)は、ロングヘア。

そう!黒髪ロングヘア。かわいい!のはいいんだけど、ロングヘアって、お風呂上がりに髪を乾かすのが時間かかるんですよね。

親としてだらしないのはわかるんだけど、乾かすのが面倒になっちゃうときがあるんです。

スポンサーリンク

子供の髪を早く乾かさないと風引いちゃうから!

うちの子は、小さいときによく風邪をひいて、その経験もあって、予防のためにも、お風呂上がりに湯冷めしないように、とにかく、早く髪を乾かすようにしてます。

まぁ、周りのママ友とかからは、

「そんなに神経質にならなくたって~」

みたいなこと言われるんですけど、やっぱり親としては心配。

 

それに、子供が風引いて寝込んじゃうと、仕事を休んだりしないといけないので、いろいろ大変なんですよ。

だから、ついつい慎重になりすぎちゃうのかも。

 

だったら、髪、短くすれば?って、自分でも思うけど、娘も気に入ってるみたいだし、それを止めるのもねぇ~。

だから、少しでも早く髪を乾かす方法があれば、いいなぁ~って探していたんです。

 

スポンサーリンク

タオルでしっかり水分を吸い取る!

髪の毛を早く乾かす方法としては、代表的なのが、タオルでしっかり水分を取り除く!ってことですよね。

これは、いろんな雑誌とか見てて知ってました。

でも、タオルでしっかり水分とるうのも、けっこう時間がかかるんですよね。

手間暇かかります。

 

ただ、この方法だと、たしかに乾きが早い!

それは実感してます。

だけど、子供が自分で髪を乾かすときは、どうしても、しっかりタオルを使って余分な水分を取り除く!ってことができにくいんですよね。

 

親がついていて、やってあげるぶんには大丈夫だけど、子供もちゃちゃっとやっちゃうから、なかなか髪が乾かなかったりする。

 

洗面所以外の場所で乾かす!

これ、何いってんの?って思ってたんですが、意外といい感じ。

お風呂横の洗面所で髪の毛を乾かしていたんですけど、お風呂からの湯気というか蒸気が洗面所にも流れてきて、鏡とかも湯気で曇ってします。

それくらい、水分が多い場所ってことなんでしょうね。

 

なので、居間で乾かすようにしたんですけど、洗面所で乾かしていたときよりも早くなったような気がしないでもありません。

 

ただ、正直、その違いは微妙!

雰囲気的に、早いかな!って感じ程度ですね。

 

でも、ネットなどでチェックすると、けっこう美容師の方が、この方法を紹介していたりするんですよね。

やっぱりそれなりの効果はある!ってことなんでしょうね。

 

スポンサーリンク

タオルをかぶってドライヤーをかける

タオルで水分をとってから、タオルもはずしてドライヤーをかけるのが一般的だと思います。

 

ネットで見つけた方法には、タオルをターバンみたいにまいて、その上から、ドライヤーで乾かす!なんて方法も紹介されていました。

 

髪の毛に直接ドライヤーの熱が当たらないから、髪にはよさそうよね。

でも、早く乾くか?というと、どうなんでしょう?

 

だけど、理論上はかなり早く乾くみたい。

タオルで水分を吸わせながら、熱で髪の毛を乾かすんだけど、タオルの中の温度も上がるから、いい感じで乾くみたい。

 

 

マイクロファイバータオルで水分とりまくる!

テレビ通販かなにかでみたんですが、マイクロファイバータオルってのがあって、それの吸水力が半端ないみたい。

体を拭いている間、このマイクロファイバータオルで髪をくるりんとかぶせておくと、かなり早く水分を吸い取ってくれるらしい。

 

で、パジャマなどを着終えたあとに、髪を乾かすと、髪を乾かす時間が大幅に短縮されるんだって。

わたしは、まだ使ったことがないんだけど、ちょっと注目しているんだよね。

 

子供も親も時間と手間がかからない方法がいい!

なんせ、時間をかけたくない!面倒なことしたくない!ので、簡単な方法で、髪の毛を乾かす時短術があれば最高。

 

片親だからってことは関係ないんだけど、やっぱり、家事とかいろいろやることあるし、子供も、早く髪を乾かすことから開放して、テレビをみたり、勉強したりって時間を作ってあげたい。

 

そのためには、髪の毛を早く乾かす方法は重要なポイント。

時間の短縮って、小さいことをコツコツと積み上げていかないとダメですからね。

 

あと、やっぱり髪の毛の芯から冷えると、風邪を引きやすい!ってうちの親も言ってまして。

 

そのためにも、少しでも早く、確実に髪の毛を乾かすようにしたい。

 

そして、自分の髪の毛も早く乾かしたい!です。

良かったらシェアお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。