柿好きの母に食べてもらいたいおすすめの柿を探してみた!

秋の味覚っていろいろありますけど、我が家の秋の味覚といえば

スポンサーリンク

”柿”

なんですよね。

理由は簡単で、わたしの母の大好物だから!物心ついた時から、”秋といえば柿”って感じでした。

 

でも、柿って種類がいろいろありますよね。わたしも大人になったので、母がまだ食べたことのない美味しい柿を食べさせてあげたい!

どの柿がおすすめなんでしょう?

 

スポンサーリンク

柿の種類って?

日本語って難しいというか、同じ読み方で違うモノっていっぱいあるじゃないですか?

柿も、海の牡蠣がありますしね。

だから、友達とかと話すときに、

「海の牡蠣じゃなくて、フルーツの柿ね!」

みたいな説明をしなくちゃなんない。

 

でも、不思議というか、”かき”っていうと、なんでかみんな”海の牡蠣”をイメージするみたい。

海の牡蠣って、どのくらい種類があるかしらないけど、フルーツの柿って、甘柿、不完全甘柿、渋柿という大きな括りがあって、その中で、甘柿なら品種が14種類、渋柿で22種あって、日本国内には、合計43品種の柿があるそうです。

そんなに種類が豊富なのに、なぜか、かきといえば、海の牡蠣!になっちゃう。

 

まぁ、それはいいとして、柿のなかでも、やっぱり代表的なのは、次郎柿や富有柿が甘くて、大きくて食べごたえもあって、柿好きの間では人気?なのかもしれませんね。

 

我が家で食べていたのがどういう柿の種類になるのか?分からないけど、よく、人の家になっている柿をおすそ分けしてもらってました。

写真とかでみると、御所柿とか伊豆柿かなぁ~?

甘柿の筆頭とも言える、次郎柿、富有柿以外だと、

  • 松本早生富有
  • 御所柿
  • 花御所柿
  • 伊豆柿
  • 愛秋豊
  • 太秋柿
  • 早秋柿
  • 夕紅柿
  • 陽豊柿
  • 新秋柿
  • 太郎丸
  • 輝太郎
  • 貴秋柿

って種類があるそうですよ。

 

スポンサーリンク

柿の名産地

美味しい柿を見つけるには、やっぱり柿の名産地をチェックするのが大事ですよね。

もちろん、美味しい柿が、必ずしも名産地の柿というわけじゃないとは思いますが。

 

ちなみに、柿の生産量の国内トップ3は、

  1. 和歌山県
  2. 奈良県
  3. 福岡県

なんだそうです。

 

なかでも、和歌山県がダントツでトップ!

 

和歌山県は、みかんとかも採れますよね。

 

でも、人気の富有柿の名産地を調べてみると、岐阜県になっているんですよね。

どうやら、岐阜県の瑞穂市が発祥らしいですよ。

 

同じく、甘柿で人気の次郎柿ですが、こちらは愛知県の豊橋市が有名なんだそうです。

 

通販で人気の柿とは?

わたしが、母に柿をプレゼントするってなると、スーパーで買ったりするのがほとんどですが、せっかくのプレゼントってなると、全国的に人気で、美味しいって評判の柿を食べさせてあげたい!

となると、デパート?

いやいや、百貨店の果物売り場の柿は値段が高いでしょ?

 

となると、ネット通販でお手頃の価格のモノを買うのがいいかなと。

 

で、ネット通販で人気の柿通販だと、どういう柿が人気になっているんでしょう?

 

ネット通販といえば、楽天!ってことで、楽天の売れ筋ランキングを調べてみました。

楽天の柿売れ筋ランキングで1位だったのが、

あたご柿

でした。

 

でも、愛宕柿って渋柿。どうやら干し柿用に買う人が多いみたいですね。

 

で、甘柿として人気の柿といえばどれ?ってことで調べてみると、

”富士柿”

でした。

 

柿の売れ筋ランキングでも2位に着けていましたよ。

 

富士柿は、実が大きくて、高級柿の1つなんですって。

どうやら、見た目が大きくて富士山を想像させるってことで、富士柿っていう名前になったとかならないとか。
(多分、諸説あります!ってパターンかな?)

 

でも、富士柿、すごく甘いらしい。糖度も20度以上になるものもあるそうですよ。

これはいいですね。

完熟すると、トロトロっとした状態になって、スプーンで食べるといいみたい。

種のあたりのぷるるんっとした食感も美味しそう。

 

他だと、売れ筋ランキング3位に”庄内柿”がランクインしてました。

いろいろ調べてみると、庄内柿は、お取り寄せで人気の柿なんですね、

 

そんなに人気の柿なら

母が、毎日食べるのが想像できます。

 

 

スポンサーリンク

お歳暮など贈答用に柿って予算はいくら位のもの?

わたしは、柿を母に買ってあげるくらいなんですけど、世の中的には、高級な富有柿などをお歳暮とか贈答品として買うケースもありますよね。

 

わたしには縁遠い話ですけど、仮に柿をお歳暮や贈答品として買う時、どのくらいの予算というか、金額のものを買えば間違いないんでしょうかね?

 

正直、個人的なイメージでは、5000円くらいのものが間違いない価格帯かな?なんて思うんですけどね。

楽天市場で調べていたら、高いモノだと15000円以上の値がするものもありました。

 

平均的には、5000円から8000円くらいのところなんでしょう。

 

 

 

干し柿の通販

柿といえば、干し柿。

わたしの母も大好きなんですよね。

自分用のご褒美!とかいいながら、スーパーで結構な値段の干し柿を買って食べたりしてます。

 

干し柿も、いろいろ種類がありますよね。

 

有名なところでは、市田柿の干し柿でしょうかね。

市田柿は信州の特産品としても有名ですもんね。

 

一時というか、今も人気だとは思いますが、テレビで芸能人が紹介して話題になったのが、

”栗きんとん入市田柿”

 

楽天とかネット通販でも、芸能人が紹介してしばらくは品切れしてたりしてました。

 

最近だと、あんぽ柿の干し柿とか干し柿のミルフィーユが、ネット通販で売れているみたいです。

 

楽天でも、”あんぽ干し柿”が上位にランクインしていますよ。

 

確か、昔、よく母が巻き柿っていう干し柿みたいなのを食べてた記憶があるんだけど、今でもあるのかなぁ?

 

あったら、食べさせて上げたいなっ!

 

 

 

良かったらシェアお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。