牡丹鍋が楽天など通販で人気に!鍋パーティーのトレンド!

冬の定番の鍋料理の中でも、楽天など人気になっている鍋が

スポンサーリンク

”牡丹鍋”

って、ヒルナンデスで紹介されていました。

牡丹鍋、確かに美味しいですよね。

 

いつもの定番鍋じゃなくて、牡丹鍋とかで鍋パーティーしたら、ちょっとハナタカさんになれるかも!

 

スポンサーリンク

牡丹鍋はイノシシ鍋!名前の由来は?

牡丹鍋は、イノシシの肉がメインのイノシシ鍋なんですが、なんで

”牡丹鍋”

って名前で呼ばれてるんでしょう?

 

イノシシ鍋だと、猪をイメージして雰囲気イマイチになっちゃうから?

 

牡丹鍋の名前の由来を調べてみると、

 

「猪肉を牡丹の花のように盛り付ける」

 

というのが、一般的みたいですね。

確かに、お皿にお肉が盛り付けてあるのをみると、お花の牡丹に見えなくもありません。

 

もちろん他にも、”諸説あります”なんですが、いろんな方の解説をみていると、この説を推している方が多いですね。

 

スポンサーリンク

牡丹鍋の作り方、レシピ

牡丹鍋の作り方などのレシピは、クックパッドとかレシピサイトを見ると、たくさん出てきます。

 

牡丹鍋だからといって、特別な作り方あるというのではなくて、だし汁に鍋の具材を入れて、最後に味噌と砂糖、醤油などで味をととのえる!というのが定番!

 

中には、だし汁に具材を入れる前に味噌を入れる!なんてレシピもあります。

 

あとは、味噌仕立てではなくて、あっさり味の牡丹鍋!なんてのもあるようですね。

 

まずは、定番の味噌仕立ての牡丹鍋を食べてみて、イノシシ肉などにハマったら、いろんな味付けの鍋を楽しんでみるのもいいですね。

 

イノシシ肉の値段ってどのくらい?

牡丹鍋、楽天など通販でも人気になっているし、一度は食べてみたいけど、値段が気になる!って方もいるかもしれません。

 

牛肉や豚、鶏肉などは、値段のイメージがつきますが、イノシシの肉って、値段が高いのか?安いのか?というのが分からない。

 

最近は、”ジビエ”とかが、、ブームになっているので、鹿肉とかうさぎのお肉とか、高いイメージありますよね。

猪もジビエ料理のお店などでよく出ますよね。

 

そうなると、ちょっとお高いイメージが。

 

実際、楽天などで通販での値段を見ると、牡丹鍋のお試しセット300g 3000円などで売られています。

他にも、500gの猪肉のスライスで3000円台から4000円台で売られているようです。

 

モノにもよりますが、ブランド牛の牛肉のローススライスの500gで4000円から5000円位で売られているようなので、お肉としては、高いかもしれませんね。

 

でも、美味しい牡丹鍋を食べると、ハマる!っていいますから、この冬、鍋パーティーするなら、牡丹鍋を提案してみるのもいいかも!

グルメな人に思われるかもしれませんよ。

 

 

スポンサーリンク

鍋パーティーで注目されている鍋は他にどんなモノが?

牡丹鍋も注目されていますが、それ以外にも、鍋パーティーシーンなどで注目されている鍋っていろいろあるみたいです。

お店で提供されているメニューなんですが、

”シャンパン鍋”

っていうのが、注目されているみたいですよ。

 

シャンパン鍋って、名前の通りなんですが、どうやら、シャンパンをそのままいれて、その中に、魚介類を入れて食べる!ってものらしいです。

 

わたしは、こういう高級な食事は食べたことないので、想像ですが、

”酒蒸し”

的な感じ?なんておもっちゃいます。

 

でも、わたし、居酒屋メニューのアサリの酒蒸しとかムール貝の酒蒸しって好きなんですよねぇ~。

 

もちろん、それだけじゃなくて、後から生クリームやチーズ、そしてパスタなどを組み合わせて食べたりするそうですよ!

 

あとは、女子に好きな人が多い、

”チーズ鍋”。

 

イメージ的にはチーズフォンデュ的な感じなんでしょうけど、わたしが注目しているのは2つ。

 

1つは、鍋専門店「あくとり代官 鍋之進」ってお店で提供している、

『厚切りベーコンのラクレット鍋』

というメニュー。

 

田舎暮らしなので、このお店に行って食べたわけじゃないけど、料理の画像をみるだけで、たまらないです。

 

そして、もう一つが、”デチゲ”という韓国鍋。

「プデチゲ」へ大量のチーズが入った鍋なんですって。

 

韓国料理といえば、チーズタッカルビとか、チーズと唐辛子の辛さがマッチしたメニューがいろいろありますよね。

 

この冬は、いろんな鍋を試してみたいですね。

 

ZIPで紹介されたトレンド鍋

ZIPのキテルネとかって、コーナーで最新トレンド鍋が3つ紹介されていましたので、鍋ネタ!ということで紹介したいと思います。

 

発酵鍋

発酵鍋って、snsとかでも、けっこう話題になっていますよね。

名前だけ聞くと、なんとなく美味しくなさそうなイメージだったんですけど、発酵鍋って、発酵食品を具材にした鍋なんですよね。

 

だから、チゲ鍋なんかも発酵鍋になるし、チーズを入れた鍋も発酵鍋。

納豆を入れたり、甘酒の糀とか入れたりする鍋もあるみたい。

 

腸活には良さそう!

 

悪魔の鍋

悪魔の鍋とは?という感じなんですが、罰ゲーム的な鍋じゃなくて、悪魔というのは、

”悪魔のように贅沢な鍋”

って意味なんですって。

つまり、美味しすぎて食べ過ぎちゃう、カロリーとかやばいことになるかも!的な感じ。

 

ダイエットとか気にしている人にとっては、まさに、”悪魔の鍋”ですね。

 

 

 

真っ白おでん鍋

真っ白おでん鍋というのは、おでんなんですが、おでんの上に、メレンゲがたっぷりで、メレンゲをかき分けたその先に、美味しいおでんが待ってる!という鍋!

 

正直、zipで紹介されているのをみても、あんまり食べたいと思う感じではなかったかな?

 

 

良かったらシェアお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。