冬服を売るタイミングっていつなの?今でしょ!ってことのようです

コロナ禍で、家の整理をする人が増えたってニュースで話題になったりしましたよね。

スポンサーリンク

今でも、リサイクルショップとか古着を買取してくれるお店で着ない服を売る人も多いですが、これからのシーズンってことになると、”冬服”の売るタイミングってどうなんでしょうか?

どうせ売るなら高い値段で売りたいですもんね。

 

スポンサーリンク

冬服を売るタイミング、売る時期は今でしょ!

この記事を書いている時期は、10月なんですが、冬服をそろそろ準備しようかな?って時期だったりもしますよね。

だから、個人的には冬服を売るっていうよりも、冬服を買う!ってイメージでした。

 

ですが、ある日、新聞広告に入っていたリサイクルショップのチラシを見てびっくりしたんですが、冬服を売るタイピングで一番いいのは、まさに今この時期、つまり、冬になる前くらいなんだそうです。

 

つまり、「いつ売るの?今でしょ!」というか、シーズンイン前にそのシーズンの服を売るのがいいみたい。

 

冬服を売る時期でシーズン前がいい理由

まぁ、わたしは中古買取り店とかリサイクルショップで働いているわけでもないので、あくまでも聞いた話ですが、上でもお話しましたけど、一般には、そのシーズン、冬服なら冬になってから、それか、冬に入る前に買ったりしますよね。

 

ショップの品揃えとかみてもわかりますが、今は秋物の服が中心だけど、そうはいっても、すでに冬服なんかもあったりしますよね。

 

つまり、買取店としても、本格的な冬のオンシーズン前には、ある程度の冬服の品揃えを豊富に揃えて、売れる状態にしておきたい。

だから、冬に入る前のこの時期には、多少買取価格が高くなっても、人気の商品は買取して取り揃えて置こう!ってことになるんだって。

もちろん、冬服ならなんでも売れる!高い値段で買取してくれる!ってものじゃないけど、人気のデザイン、ブランドなら、けっこういい値段で売れたりするみたい。

 

なんで、冬服を売りたいなぁ~って思ったら、本格的な冬シーズンに入る前に売るのがよさそうです。

 

 

良かったらシェアお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。