バンクシー展が横浜での開催が5月30日から再開!大阪での開催会場、期間は?

バンクシー展が横浜で再開することが決定したようです。

スポンサーリンク

バンクシー展は、横浜で2020年3月15日から開催されていたのですが、コロナウィルスによる外出自粛などもあって、中止されていました。

そのバンクシー展が、同じ横浜でいよいよ再開です。

スポンサーリンク

バンクシー展横浜の再開は5月30日から

バンクシー展『バンクシー展 天才か反逆者か』の横浜での開催は5月30日(土)から再開することが発表されました。

うれしいですね!

といっても、横浜からは程遠い場所に住んでいるので、実際に見に行くことは難しいんですが。

 

ちなみに、このバンクシー展ですが、大阪でも10月から開催が決定しています。

▽▽▽

大阪でのバンクシー展会場、開催期間について

 

 

バンクシー展の開催期間

横浜で開催のバンクシー展『バンクシー展 天才か反逆者か』ですが、本来は、3月15日から9月27日まで開催予定でした。

コロナウィルスによる外出自粛、3密を避けるということで中断されていたので、その中断期間分を延長という形にするのかと思っていたのですが、終了日は、本来の開催期間と同じようですね。

 

スポンサーリンク

バンクシー展横浜の会場

バンクシー展の横浜での会場ですが、

横浜アソビル

で開催されます。

 

横浜アソビル
住所:神奈川県横浜市西区高島2‐14‐9

横浜駅の東口(そごう横浜店のある方ですね)よりも、南口の方が近いようです。
このあたりはよくわからないけど。。。

 

 

バンクシー展のチケット

バンクシー展のチケットなんですが、日時指定の前売りチケットや当日券などもあるようです。

当日券については、当日の来場人数などによって販売されたり、販売がなかったりするようなので、日時指定のチケットを事前に購入しておくほうが良さそうですね。

 

チケットの購入ですが、チケットぴあやe+、ローチケなどで購入できるようになっているようです。

 

 

バンクシー展のチケット料金

キニナルのは、バンクシー展のチケット料金。

なんとなく高そうなイメージが。。。

 

公式サイトに掲載されている料金をみると、平日で大人1800円、土日祝がおとな2000円ということでした。

想像していたよりは、リーズナブルで嬉しいですね。

 

ちなみに、プレイガイドチケットの場合、平日の夜18時以降なら大人料金は1500円になるみたいですよ。

これはお得ですね。

仕事帰りとかにみるのはいいかも。

 

まぁ、横浜周辺でお勤めの人になっちゃうでしょうけど。

あとは、コロナ対策の県を超えた旅行が解除されれば、横浜観光の際に行くのもいいですね。

 

 

スポンサーリンク

バンクシー展とは?

そもそも、バンクシー展ってどういう展示会なの?って思いませんか?

 

わたしは、芸術には疎くて、テレビで紹介されているくらいの情報しか、バンクシーについては知らないんですよね。

 

だから、バンクシーって、ビルの壁とかに絵を書いてたりするから、横浜までどうやって持ってくるの?

もしかして、レプリカ?とかおもっちゃいます。

 

今回のバンクシー展は、横浜以外にも、すでにロシアやスペイン、香港などでも開催されているんですが、複数の個人コレクターの協力の元、70点以上の作品を展示されることになっているそうです。

 

 

バンクシーといえば、社会風刺とかがテーマなんですよね?

コロナウィルスの中でも、医療従事者の方を称える絵が話題になりましたよね。

 

そういうのが生で見るのは嬉しいですよね。

 

まぁ、わたしは、横浜まで行くことはできないと思いますが。

横浜周辺に住んでいる人や、県を超えて旅行が自由にできるようになったら、動ける人にはおすすめですね。

 

 

横浜のバンクシー展はコロナウィルス対策もバッチリ!

横浜のアソビルで開催されるバンクシー展『バンクシー展 天才か反逆者か』では、コロナウィルスの影響で中止になっていたこともあり、コロナウィルス対策にも相当力を入れているみたいですよ。

 

PRTIMESっていう、プレスリリースで見かけたんですが、3密を回避するために、入場者数を制限したり、消毒や換気、スタッフの健康管理なども徹底するそうです。

だからこその、日時指定のチケット販売制になっているんでしょうね。

 

これだけのケアをしてもらえれば、安心してバンクシーの世界に没頭できるかもしれませんね。

 

大阪でのバンクシー展会場、開催期間

横浜でのバンクシー展、かなり話題になってますが、なんと大阪でもバンクシー展は開催されるんですよね。

『BANKSY GENIUS OR VANDAL?(バンクシー展 天才か反逆者か)』
の大阪での会場や開催期間ですが、会場は

 

大阪南港ATC Gallery(ITM棟2F) 

 

期間は、令和2年10月9日(金)から令和3年1月17日(日)の予定となっています。

 

横浜でも、新型コロナウィルスの影響で外出自粛などもあって、中止期間がありましたが、大阪会場ではそういうことがなくなって、思いっきりバンクシー作品を楽しめるようになるといいですね。

 

 

 

 

 

良かったらシェアお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。